teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


後期リーグについて

 投稿者:コーチ高橋  投稿日:2006年11月 5日(日)23時30分35秒
  後期リーグ、お疲れさまでした。
結果は、1勝2分1敗で3位でした。少しでも気を抜いてしまうと、全敗するほど他のチームは成長していました。こちらも一生懸命やる姿勢は、このリーグ戦で出ていましたね。
しかし、これからはもっと考えて動くことが要求されます。とにかく一歩も二歩も成長して欲しいからです。その一つの表れが、声を出して指示できること、お互いに連絡・確認できるようになることでしょう。もっと声を出して欲しい選手がたくさんいます。コーチからみてそのような子がきちんと声が出たら、もっとすばらしいチームになるはずです。
これからもがんばりましょう。
 
 

後期リーグ-Cチーム

 投稿者:関係者  投稿日:2006年 9月 8日(金)21時46分44秒
  後期リーグの対戦チームが
下記のように決まりました
5,6位ブロッグ  (10/14~)
A 大清水 B 鵠洋D   C新林 D善行 E スカイブルー
会場は、善行小です。
 

お疲れ様でした。

 投稿者:N.K  投稿日:2006年 8月29日(火)00時20分42秒
  皆さんお疲れ様でした。毎日ネットで結果を観ていましたが、最初は大分苦戦されてましたね!しかし”無事帰還者”の方が仰っているように子供たちにはとっても良い経験になっていると思います。勝ち試合も経験できたし、上々の経験だったのでは・・・・。
市民総体の試合に活かすよう頑張ってください。
成長した姿を見るのを楽しみにしております。
ガンバレ!
 

清水カップの成果は!

 投稿者:無事帰還者  投稿日:2006年 8月24日(木)06時19分1秒
  非常に暑い真夏の5日間、お疲れ様でした。選手及び保護者さらにはコーチともケガなく無事帰ってきました。
6年生が主に構成しているチームが多いなかで、5年生だけのチーム構成で5日間、旅館に泊まりながらよく頑張りました。
今回は、勝つことが目標ではないとはいえ、なかなか勝てないことで体力的には相当きつかったのですが、それにもまして精神的にもきつかったと思います。最後には、ひざがガクガクでした。
しかし、これまでの練習で身につけたことを思いっきり出してきましたし、6年生チームの実力をしっかり受け止めて、逃げずに正面からぶつかってきました。これらは貴重な財産になったと思います。すぐには成果になって表れないと思いますが、きっと将来脱皮できる機会になったと思います。
特に、カップ戦1位2位になった6年チームでも体力さえあれば十分互角にたたかうことができました。子供達にとって非常にいい自信と経験となったことでしょう。
今週から、市民総体です。いいプレーを見せてください。
 

いよいよ清水カップ

 投稿者:ちょっと前に風邪を引いたコーチ  投稿日:2006年 8月16日(水)21時41分57秒
  18日から、いよいろ5日間におよぶ、清水カップです。
まずは、体調管理、万全な体調でスタートにたとう。睡眠・食事など日頃の行いが、ここにきて発揮されます。大丈夫ですか。言っている方が、熱を出してしまいました(これでは失格です)。
5日間、なかなか対戦できないチームと試合ができるチャンスを与えられたのですから、まずそれに感謝して、今後にいかしてほしいものです。
これまで練習でやってきたいろいろなことを試合で出せるようにしよう。そのためには、常に先の先まで考えて動くことでした。ここ1週間、やってきた成果を是非発揮して欲しい。
 

(無題)

 投稿者:コーチ藤森  投稿日:2006年 8月 1日(火)09時47分13秒
   久しぶりに試合を見ました。皆練習しているので上手くなっていますね。そうとう伸びている子も何人かいました。声だし、精神的なタフさ、ハングリーさはまだまだこれからだと思いますが、強い野庭に勝ち越したのは収穫ですね。
 これからの夏場の練習をさぼらないでやれば秋にはかなりパワフルになると思います。暑く苦しい時もあると思いますが、清水カップを通して何かを掴みましょう。
 

市民総体-高学年

 投稿者:関係者  投稿日:2006年 7月 6日(木)22時46分23秒
  8月26日から始まる市民総体
新林Cは、滝の沢A×片瀬Aの勝者となりました。
 

前期リーグを終わって

 投稿者:コーチ高橋  投稿日:2006年 7月 5日(水)21時23分57秒
  みなさん前期リーグお疲れさまでした。
いろいろ、課題が見つかったリーグ戦でした。

ワールドカップの日本、フランスに負けたブラジル(ドイツ×イタリアみれませんでした)、そして新林Cが負けた試合、
共通している点は、動かない、闘争心がない、マークをしっかりつかない(アンリはフリーでしたなぜ)ボールが前にあるのにプレスがない、などなど・・。
プラス新林Cだけでいえば声がでない・・。

代表の日本・ブラジルでもあれだから、新林Cがそれでもしょうがないかな・・とふと思ったり(コーチがこれではいかん)。

しかし、いいときには全くこの逆というチーム状態なのです(二重人格とはまさにこれ)。
コーチとしては、いいときの新林なら、大会で上位までいくこと間違いはないと思ってます。
今後は、しっかり練習して、いいときと悪いときの差を縮めましょう。コツコツ基本をやるしかありません。
一つ、光明は以前に比べ、みんなサッカーをより吸収しようと眼をかがやかせていることでしょうか。そのため、怒ることも少なくなってきたのが、うれしいやら、さみしいやらの今日この頃です。
では、また。続く。
 

前期リーグに向けて

 投稿者:コーチ高橋  投稿日:2006年 5月21日(日)22時54分32秒
  これから前期リーグがスタートします。
いずれも、気が抜けない対戦相手ばかりです。
でも、新林も少しづつ良くなっています。もちろん、悪いときにはどうしようもないのですが、良い状態を前期リーグで出しましょう。やはり、みんなのキモチしだいと言う面は非常に大きいです。良いときと悪いときの差を前期リーグでは縮めましょう
※情報によると、今回の市選手権Cは、鵠洋Cチームが優勝したようです。
 

Cチーム 前期リーグ

 投稿者:コーチ高橋  投稿日:2006年 5月16日(火)22時43分53秒
  Aブロック:鵠洋C・新林・八松・大清水C・六会湘南台・鵠沼(会場は鵠沼)
Bブロック:本町C・鵠南D・秋葉台・羽鳥・善行・大越
Cブロック:藤沢C・鵠洋D・鵠南C・スカイブルー・アルゼンチン・小糸
 

レンタル掲示板
/10