teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 大学線形

 投稿者:phaos  投稿日:2021年 5月30日(日)10時10分44秒
返信・引用
  > No.631[元記事へ]

あかりさんへのお返事です。

> 至急、途中計算と解答を教えていただきたいです!

先ず (4) は原点が入っていないので部分空間ではありえない。
(2) は例えば (1,0,0,0) が入っているのに, -(1,0,0,0) が入っていないので部分空間ではありえない。
(3) は元々三次元空間なので, 何らかの形で四次元空間への埋め込みが指定されていない限り部分空間ではない。 (簡単に書くと A_3 ⊂ R^4 ですらない。部分集合ですらない。)

(1) は解くと例えば x_1 = 2x_2 - x_3, x_4 = x_2 + x_3 なので,
a(2, 1, 0, 1) + b(-1, 0, 1, 1)
となって, この二つの vectors で張られる部分空間になりますね。

http://bibunsekibun.ikaduchi.com/

 
 

大学線形

 投稿者:あかり  投稿日:2021年 5月29日(土)11時44分8秒
返信・引用
  至急、途中計算と解答を教えていただきたいです  

大学線形

 投稿者:あかり  投稿日:2021年 5月29日(土)11時43分4秒
返信・引用
  至急、途中計算と解答を教えていただきたいです!  

固有値 固有ベクトル

 投稿者:いろどり  投稿日:2021年 4月11日(日)18時19分49秒
返信・引用
  問題3です。(1)は一応できました。(1)ができていないと(2)も解けないと思うので、合っているかをチェックしていただけるとうれしいです。かなり不安です。
 

Re: 大学数学行列

 投稿者:phaos  投稿日:2021年 2月13日(土)11時11分7秒
返信・引用
  > No.628[元記事へ]

まさきさんへのお返事です。

> こちらのカッコ3番をお願いします!

Maxima で計算したところ, 固有多項式が
-t^3 + 5t - t - 15
だったので
つまり t^3 - 5t + t + 15 = 0 ということなので
a = 5, b = 1, c = -15
となるでしょう。

http://bibunsekibun.ikaduchi.com/

 

大学数学行列

 投稿者:まさき  投稿日:2021年 2月12日(金)16時02分15秒
返信・引用
  こちらのカッコ3番をお願いします!  

ガンマ関数

 投稿者:いも  投稿日:2021年 1月21日(木)16時18分7秒
返信・引用
  レポート問題9.2の(3)以降から分かりませんどなたか教えてください。
 

Re: 2次導関数

 投稿者:phaos  投稿日:2020年12月 5日(土)11時12分41秒
返信・引用
  ツェズゲラさんへのお返事です。

9 の
∂r/∂x = x/r

10 の
∂u/∂x = -x/r^3
が分かると, 後は大したことはないはずなのですが, 次の様になりますね。

∂^2u/∂x^2
= (∂/∂x)(∂r/∂x)
= (∂/∂x)(-x/r^3)
= -((∂x/∂x)/r^3) + x(∂/∂x)(1/r^3))
= -(1/r^3 + x(-3/r^4)(∂r/∂x))
= -(1/r^3 -(3x/r^4)(x/r))
= -1/r^3 + 3x^2/r^5.
です。
同様にして
∂^2u/∂y^2 = -1/r^3 + 3y^2/r^5,
∂^2u/∂z^2 = -1/r^3 + 3z^2/r^5
ですね。

http://bibunsekibun.ikaduchi.com/

 

畳み込みからのフーリエ係数

 投稿者:yue  投稿日:2020年12月 3日(木)08時23分45秒
返信・引用
  波形h(t)と等間隔インパルス列x(t)=Σ[n=-∞,∞]δ(t-2nT)の畳み込みからフーリエ級数の係数an、bnを求めよ。
ただし、h(t)=-(A/T) t + A (0<=t<=T)
(A/T) t + A(-T<=t<=0)
である。
 

2次導関数

 投稿者:ツェズゲラ  投稿日:2020年12月 1日(火)17時13分57秒
返信・引用
  画像の問題10までは解けたのですが11以降がよくわからないのでどなたか解説して欲しいです  

レンタル掲示板
/64